子猫のブログ

子猫の日々、興味を持ったこと

ヘナ染めで髪質改善

広告

f:id:konekonoburogu:20170821065551j:image

こんにちは!

縮毛矯正とカラーリングで髪、ボロボロの子猫です。

f:id:konekonoburogu:20170821065757j:image

ヘナ染めでなんとか髪を補強できました。

ヘナってご存知ですか?

天然ハーブの白髪染めです。

お湯で溶いて髪に塗り30分から90分ほど放置します。

すると明るいオレンジ色に髪が染まります。

 

実は最近、髪の傷みがひどくてちぎれまくりでした。

傷んだ髪ってシャンプー後はゴムみたいにビヨーンと伸びるんです。

それは髪がスカスカで中に水分が入り込むから。

ドライヤーで乾かしてもこんな風に傷んだ髪はなかなか乾きません。

 

どうしたらいいんだろう?ってずっと調べていました。

「髪質改善」というメニューをやっている美容院があるとのこと。

髪質改善て何?トリートメントと違うの?

 

髪質改善メニューをしている美容師さん曰く

「髪は死滅細胞です、一度傷んだ髪はトリートメントをしても治りません。

トリートメントは髪の表面をシリコンでコーティングするだけ。

でも髪質改善なら!

髪を補強するので続けていただくことで徐々に傷んだ髪を綺麗にしていくことができます。

しかもトリートメントの一時的な効果と違って髪質改善は一度施術した部分はずっと綺麗な状態が続きます。」

????????????

 

トリートメントと「髪質改善」て違うの?

髪質改善の動画を見たのですが肝心の施術のところはカットされています。

なるほど、企業秘密ですか?

でもヒントはありました。

その美容師さんが言うにはハーブを塗るって。

髪に塗るハーブといえばヘナです。

実際は別のものも塗布しているかもしれませんがとりあえずヘナでも塗ってみることにしました。

 

ドラッグで売っていた1000円くらいのヘナ染めのキットを買って来ました。

パッチテストをしてアレルギーが出ないことを確かめます。

面倒でもパッチテストはやったほうがいいです!

頭がかぶれて顔がパンパンに腫れ上がりひどいと救急搬送されるかもですよ!

 

塗り方は適当です。

乾いた髪にボテっと置いて馴染ませ髪を分けまたボテっと置いての繰り返し。

付属のシャワーキャップをかぶって耳や額、首筋についたヘナを拭き取ります。

 

その上からバスタオルを巻いて90分。

眠くなってきてそのままの姿で寝てしまいました。

 

流すときは台所がオススメです。

浴室や洗面台だと染まって汚れるからです。

茶色い汁がで続けますが適当にすすぎ終わり、シャンプーなしで乾かします。

ヘナは脱脂効果もあるそうで頭はスッキリしています。

手についた汚れは石鹸で洗うと落ちます。

シャンプーは翌日にしました。

ヘナは時間を置くと定着すると聞いたので。

 

髪の傷みにお悩みの方は一度ヘナ染めを試してみられるのはいかがでしょうか?

お金に余裕のある方は美容院での施術をオススメします!

ーーーーーーーーーーーー

以下 2017年8月28日追記 

美容院で施術してもらったのと比べると見劣りするかもしれませんが十分満足な仕上がりでした。

シャンプー後の水切りがよく髪が水を弾く感じです。

乾くと指通りが良くなって髪が落ち付き、乾燥までの時間も短縮されました。

f:id:konekonoburogu:20170828051739j:image

髪の空洞に埋まって補修してくれるのだとか。

f:id:konekonoburogu:20170828052109j:image

 

お湯で溶くとこんな感じです。

40gが2袋入っていたので最初は80g使ったのですが40gで部分的に使ってみたりもしています。

回を重ねるごとに髪にツヤが出てきています。

あれから1週間に一度ヘナを使っています。

髪が焚き火で燻されたような匂いになるので嫌いな方もいるかもしれません。

 


 

カップ、木べら、ヘアキャップ、手袋が付いていて使いやすかったです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

2017年9月9日追記

週に1回ヘナ染めをしていたら髪の毛が不自然な真っ黒になってしまい、しばらく中断しようと思います。

ヘナとブレンドされていたインディゴという染料のせいだと思います。

 

シャンプーのたび、青い汁が出るのでそのうち適当な色に落ち着いてくると思います。

 

「オレンジ」と書いてあるヘナを選ぶと髪が不自然な黒になるのを防げるようです。

(その代わり赤っぽくなるそうです。)


ヘナは髪の油分を奪い、きしむので現在はシャンプー前にオリーブオイル(食用)を塗っています。

仕上がりがしっとりして今、とてもいい手触りになりました。