子猫のブログ

子猫の日々、興味を持ったこと

激高する高齢者

広告

子猫の仕事はある会社の日常清掃です。掃除の仕事の話なんてあまり面白くないと思いますが・・・。

一度、定期清掃(フロアのワックス掛け)にも入ったことがありますがその時はバキュームを担当させてもらいました。

初めてワックス掛けをするのでYouTubeでどんな風にやるのか予習していきました。


ウェットバキューム 吸水 清掃 京都エルシーお掃除サービス http://lcseiso.com/ ウェットバキューム

 

色々な動画を見ていきました。やっぱり、何でもプロの動きってすごいですね。

機械で踏むと断線しやすいので、左手でコードをうまいこと捌きながら機械を押していきます。

筋がいい、って定期清掃のおじさんには気に入られたけどもう二度とやりたくないです。

めちゃくちゃ疲れたー!ヘトヘトでした。

日常清掃は割りと暇な時間も多いし、自分のペースでできるけど定期清掃はチームで動かなければいけないのでサボれません。

おひょいさん(ニックネームをヒムラーに変更しました。)にやらせればいいんだよ、定期清掃。 そうしたらアイツもサボれないから。

f:id:konekonoburogu:20170910091636p:plain

f:id:konekonoburogu:20171103100559j:plain

でもおひょいさんヒムラーみたいに動かない人は監督の爺さんに嫌われているので定期清掃に駆り出されることはありません。

 

激高する高齢者、ってニュースで見ましたけど、感情のコントロールが利かなくなって急に激怒して暴力まで振るう高齢の男性が急増しているらしいですね。

 

おひょいさんヒムラー(72)、名前ほどかわいい爺さんじゃないんです。

ニックネームを変更したいです。(ヒムラーに変更しました)

 

「○○やりましたか?」って聞くと

「うん、やったよ。」って答えるから見に行くとやってない。

「やってませんね。」

「うーん・・・やったはずなんだがなー」と首を傾げます。(覚えてないのか?)

「じゃあ、もう一度お願いします。」

って感じでしつこく確認しないと掃除してくれません。

嘘ついてるのか、ボケてるのか?

 

どうせやらないんだし、あまりしつこく言うと激怒するし、子猫も汚れているのをみると腹が立つので最近は2人で一緒にする日は場所を完全に分けて、それぞれの担当の場所を掃除する事にしていて、おひょいさんが何も掃除してなくても注意しないことにしています。

休憩室でおとなしくテレビでも見ててくれ!

 

今日はおひょいさんと一緒だったのですが1回しか会いませんでした。

おひょいさんは子猫の通りそうな時間帯にわざわざ玄関外のタイルにモップ掛けてました。

日頃、絶対あんなことやっていないはずなのに。

今から台風が来るのにそんなことしなくていいんだよ!

仕事してますってところを見せるためにあの時間帯に玄関外のタイルにモップ掛けてたに違いないです。

おひょいサンのやることは最近、悪気にしか取れなくなっている子猫です。

 

おひょいさんはある大企業にお勤めされていました。

何の仕事をしていたのか聞いたら事務だったそうです。

何か知らないけど、管理職だったんでしょうね。

 

その後、清掃の管理の仕事を5年間して、ここに入ってきました。

それを聞いて驚きました。

え?それでこの仕事振り?

管理はしたけど現場の作業は一切したことがないし家でも家事をしたことのない人だと思います。

 

 

お孫さんが3人いて(離婚した娘さんとお孫さんたちを引き取ったのかな?)そのお小遣いを稼がなきゃいけないんだそうです。

企業年金というのがあって、退職後15年?するとそれが減らされてしまうのだそうで、その分を稼ぎたいんですって。

 

態度はめちゃめちゃ偉そうで子猫のことも管理しようとしてきます。

今日も一言も会話しなかったら電話が10回くらいかかってきました。

どうせ大した用事じゃないので、出ませんでした。

もし後日聞かれたら

「あ、すみません、気が付きませんでした。」とでも言います。

 

出なかったらショートメールが7回来ていました。

ショートメールの内容は

「子猫さん」

「子猫さん、」

「子猫さん、」

・・・・・・

 

なんですか?

全部無視です。気持ち悪っ!

 

電話に出ないと本社の課長に「子猫さんと連絡が取れません」ってチクるんです。

課長から電話がかかってきました。

 

はやくおひょいさんを辞めさせたいけど代わりに入ってきてくれる人がいないなー。

小説みたいにおひょいさんを落とし入れる罠を妄想してしまうブラック子猫でした。