子猫のブログ

子猫の日々、興味を持ったこと

砂糖は抜け毛、鼻炎、ドライアイの原因?

広告

f:id:konekonoburogu:20180331144953j:plain

糖質制限し始めて2ヶ月くらい経ちました。

ご飯、麺類、小麦粉、砂糖、果物など糖質を摂らないことにしています。体はとても元気になりました。

疲れて機嫌が悪くなるとか、理由もなく憂鬱になることがなくなりました。

今までは食事後2、3時間でお腹が空いてきていて、外出する際は次の食事時間から逆算してお腹が空かないように食べて行っていました。しかし糖質制限を始めて、食事後お腹がぺこぺこになるまでの時間も長くなってMCTオイル入りのコーヒーなど持参すると8時間くらい食べなくても大丈夫になりました。

 

MCTオイルというのはご存知の方もいらっしゃると思いますが子猫は最近知りました。

調べて購入した時点でこちらが一番安かったので貼っておきます。


 

 

MCTオイルというのはココナツオイルから抽出した油で、中鎖脂肪酸という、すぐエネルギーに変わる部分だけを抽出したさらさらのオイルです。無味無臭です。

これを小さじ1杯くらい、コーヒーに混ぜて飲むと糖質制限中、血糖値が下がって「腹減ったー!」となったときつなぎになるというか、脂肪を分解し始めるまでのエネルギーになってくれるみたいです。

ココナツオイルには中鎖脂肪酸が60%含まれているそうです。

バターにも割合は忘れたのですが中鎖脂肪酸が入っているそうです。

ステロイドを再び使い始めて、また副作用を感じ始めています。

おととい、毎月の診察日だったのですが、先生に副作用のことを言ってもあんまり興味ないみたいなので、特に話さず終わりました。

なので子猫の素人考えで、間違っているところもあると思いますので軽ーく読んでください。

平衡感覚がおかしい

振り向いた時とか急に姿勢を変えた時、グラッとします。

原因はわからないけど、顔とか顎、耳の辺りも腫れているので内耳も腫れていて、そのせいで平衡感覚がおかしいのかなーと思っています。

 


抜け毛

先回のステロイドでは頭頂部がすかすかになっていました。こんな感じです。

f:id:konekonoburogu:20180331145003j:plain

今回は糖質制限していて先回ほど血糖値が上がっていないので今のところ、髪がごっそり抜けてはいないのですが、もみあげの毛が一部、抜けていました。

下の画像は先回のステロイド・パルスの2‐3か月後、気が付いたらもみ上げの辺りの毛が抜けていた時、撮ったものです。水色で囲んだ部分が抜けています。

2017年11月18日

f:id:konekonoburogu:20180331135751j:plain

そして数か月後、やっと3㎝くらい毛が伸びてきてハゲが隠れるようになりました。

2018年3月1日

f:id:konekonoburogu:20180331140515j:plain

しかし、またステロイドの影響か、少し毛が抜けました。

2018年3月18日

f:id:konekonoburogu:20180331140659j:plain

 

血糖値が高い事と抜け毛は関係があるって読んだことがあります。引き続き糖質制限を頑張りたいと思います。

もみ上げの毛が抜けるのは甲状腺の病気と関係ある、というのも読んだことがあります。

 

ムーンフェイス

もう嫌です。糖質制限をしているけど体重は退院時から1キロ近く増えてしまいました。糖質制限してても食べ過ぎてるから痩せないんですね。

しかも今回は9月までステロイドを飲み続けなければいけないので自然に痩せるのはまだ先です。

こんな餌を頬張ったハムスターみたいな顔で外を歩くのが嫌だなーと思って先回ムーンフェイスになった時は用事のある時以外引きこもっていました。

できるだけ顔が膨らまないように何とかしたいなー。

 糖質制限してよかったこと

おとといの血液検査では中性脂肪が下がっていました。私はいつも中性脂肪が高めなのですが今回は53でこんなに低かったことは過去なかったので糖質制限で中性脂肪が下がったのだと思います。

 

小さなハゲはできてしまいましたが先回の抜け毛とは比べ物にならないくらい軽く済んでいるので糖質制限して良かったと思います。

 

あと、悩んでいたドライアイをほとんど感じなくなってきました。

たまに味見でご飯を食べたり、甘いものを食べたりすることがあります。

すると翌日、「今日は目が乾くな。運転しづらいな。」と感じます。どうしてかな・・・。と考えていると前日糖質を摂っているんですよね。

目薬を色々買ってみたり、キャスターオイル(ひまし油)を点眼してみたり、ワセリンを目に塗ってみたり。いいと聞いたら何でも試してみました。

とにかくドライアイで悩んでいらして、何でもやってみたい、と思われる方は糖質制限してみられてはいかがでしょうか?

子猫は糖質制限がドライアイに一番効きました!

鼻炎

糖質制限は鼻炎にも効くと思います。

子猫は数年前からあまり鼻炎が出なくなったので良く分からないのですが・・・。

昨日、クッキーを作って少しだけ味見・・・と食べていたらおいしくて止まらず、4枚くらい食べてしまいました。

すると今日、鼻がツツーっと出るんですよね。

久しぶりにくしゃみを立て続けにしたり鼻の粘膜がムズムズする感じ。

ああ、鼻炎の時、こんな感じだったなーと思い出しました。

 

甘いものはおいしいけど食べると体調が悪くなっていたのが分かったので食べたくない気持ちが強くなりました。

目の腫れがましになった

ステロイドパルスのおかげもあるのですが、糖質制限を始めて目の腫れがおさまってきたのを感じています。

たまに糖質を摂った翌朝、感じることですが目が腫れています。

朝、目の腫れを経験するたびにやっぱり昨日、糖質を摂らなければ良かったな、と感じます。