google-site-verification=YZX6VwLIoWUN2RO_usPnPgqenfr9jeU9p6V52koHNJU

子猫のブログ

子猫の日々、興味を持ったこと

砂糖の意外な効果

広告

f:id:konekonoburogu:20180401135312j:plain

2月、入院していた間、ヒムラーは掃除したかどうか知らないけど、トナカイさんと子鹿さんで協力してなかなかきちんと掃除してくれていました。

 

感謝の気持ちから、休憩室にスティックコーヒー数種類とお菓子数種類、紙コップを置きました。

「ご自由にどうぞ!」と書いて置いておいたのですが意外と好評で皆さん、食べてくださいました。

スティックコーヒーにはコーンシロップというのが入っています。これが体に悪いらしいです。砂糖より急激に血糖値を上げるんですって。コクを出しているのは植物油です。乳脂肪じゃないんです。

子猫が置いたお菓子も大体が駄菓子でマーガリンや植物油、ショートニング、砂糖、小麦粉など太りそうな原材料でできたものです。

チョコレート系と飴、クッキー、ちょっと塩辛いスナックなど混ぜていれたのですが高級チョコは減りが早い!

スティックコーヒーは甘さ控えめ系よりミルクたっぷりの甘いのが減りが早いということが分かりました。

子猫の気が向いている間は減った分、補充し続けるつもりです。

 

ヒムラーは糖尿病なので高カロリーの体に悪いお菓子と甘ーいスティックコーヒーで糖尿病を悪化させて早く辞めて欲しい。そんな隠れた動機もありました。

 

ヒムラーに食べさせるための毒菓子なのに小鹿さんまで喜んでいたので「小鹿さんも太らないようにね!」と一応警告しておきました。

 

そんなこんなで始めた置き菓子ですが砂糖には予想外の効果がありました。

 

 

ヒムラーはいつも手抜き掃除しかしません。

ヒムラーの掃除した次の日、子猫がそこに掃除に入ると「ああ、昨日は掃除してないな」と分かるんです。

 

たとえばトイレットペーパーを清掃した印として三角に折ってあるのに、便座を上げてみると尿のしぶきがついたままだとか便器が汚れたままだとか。

水で塗らしたモップで拭くことになっている所があるのに、1日で乾いたとは思えないくらいモップがカラカラに乾燥しているとかです。

そのほかにも洗面台の鏡に水しぶきの跡が、1日で付いたと思えないくらいたくさん残ったままだったり、洗面台に1日分以上の水垢がついたままだったり。

 

ヒムラーの「掃除」した後に入ると2日分の汚れを落とさなくてはなりません。

 

でもヒムラーに「掃除してませんよね?」と問い詰めても「したよ?」と嘘をつくだけだし、お互いに気分が悪くなるだけなので黙っていました。

 

ところが最近、ヒムラーがちゃんと掃除するようになったのです!

気のせいかと思いましたが今までヒムラーの翌日に入ってこんなにきれいだったことは1度もなかったのでヒムラーがちゃんと掃除しているのだと思います。

 

無料のお菓子でやる気が出たのでしょうか?